ヨヘな日々。

こだわりのバッグ。

c0216216_8594026.jpg








これは、お気に入りのショルダーバッグ。
娘をだっこして行動するのに両手があいていた方がいいだろうということで
小さめのショルダーバッグを購入しました。
左が僕のもの、右が嫁のもの。

何かにつけてこだわるタイプの僕たち。
そんな二人にとってこのFREITAGというバッグは、かっこうのこだわり対象になりました。

このバッグは、使わなくなったトラックのテントの一部を切り取ってデザインされるもの。
切り取るのにも、切り取り専門のデザイナーがいて
世界に2つと同じデザインのものがないバッグなのです。
そそりますよね。

お店に行って、いいものがあっても2・3日迷っているともうなくなってしまう。
そうなってしまったらもう、一生そのバッグには会えません。
だから僕たち二人とも、一目惚れしたバッグを即決で購入したのでした。

でも、購入後に気がついたことが…
嫁のバッグは、いかにもFREITAG!このカットは一品ものという感じ。
一方、僕のはオレンジ一色!
…これって、このトラックのテントのどの部分切り取っても同じなんじゃないか?
[PR]
by hicoki-yohei | 2009-10-27 01:27 | 日々のこと